ショートヘアのメリットとデメリット

ショートヘアのメリットとデメリット

ショートヘアのメリットとデメリット

夏はショートヘアが良い!と思っている人は多いと思いますし、実際夏の定番のヘアスタイルと言えばショートヘアですよね。見た目も涼しげですから評判が良いのは確実でしょう。ですがショートヘアも良い事ばかりではありません。良く言われるように「ショートにすると髪の毛が伸びるのが早く感じる」と言う事があります。実際には髪の毛が伸びる速度がそんなに変わる訳ではないと思うのですが、ショートヘアにしていると自分自身も涼しく感じる分少しでも長くなるとその事に対して自分自身が敏感になるのだと思われます。少しサイドの髪が首に当る感じになったら「伸びてしまった」と感じる事ってよくありますよね。また見た目にもショートにしていると少し髪の毛が伸びただけでも、すぐに重苦しく感じたりやぼっさを感じたりしてしまいます。ですからショートではなかった時と比べると美容室へ行かなくては、と思う時期が短くなってしまうと思うんですね。もちろんそう感じた時にすぐに美容室へ行く事が出来る生活をしているのなら良いのですが、人によっては忙しくてそんなに頻繁に美容室へ行くことができなかったり、お金がもったいない、と考えたりする人もいるのではないでしょうか。ショートヘアを考える時、特にベリーショートを考える時には、そのスタイルを保つ間隔が普段よりも短い、と言う事を頭に入れておかなくてはならないでしょう。

 

ショートヘアの手入れ

 

夏に限らず、ショートヘアにしている最大のメリットは「手入れが楽」と言う事ではないでしょうか。よくロングヘアの人がショートヘアにした時にまず最初に感じるのは「シャンプーが楽になった」と言う事だと思うんですね。洗うのも簡単、乾くのも早い、と良いことづくめの様に感じる人が多いと思われます。確かにその通りで、細かい事を言えば髪の毛の量が少なくなるぶん、シャンプーやトリートメントと言ったヘアケア剤の量も少なくて済みます。ドライヤーで乾かす時間も短いので電気代の節約にもなるかもしれません。あまりに楽なのでドライヤーは使わなくなった、と言う人もいるかもしれませんが、正しくはきちんとドライヤーで乾かす方が良いようですね。そういったショートヘアのメリットを考えると、やはり夏はショートヘアが良い、と考える人が多い事でしょう。日頃のスタイリングもショートヘアならそんなにアレンジが効くものでもありませんから、美容室で作ってもらったスタイルを再現するだけでOKであることがほとんどですね。それがつまらないな、と感じる事もあるかもしれませんが、逆に夏場は帽子を被ったり、カチューシャやヘアバンドといったヘアアクセサリーを使ってアレンジしてみるのも楽しいものです。暑苦しい季節にヘアケアに時間をかけるのも鬱陶しく感じるでしょうから、ショートが楽、と言う人が多くなるかもしれませんね

 

PICKUP SITE !!

 

お客さんに愛される立川の美容室

立川にある美容室

丁寧なカウンセリングで有名な用賀の美容室

用賀にある美容室

リーズナブルでも技術は高い大森にある美容室

大森にある美容室


ホーム RSS購読 サイトマップ